BLOG

山田ケイさんと!ポートレート撮影秘話【後編】

フォトグラファー・山田ケイさんに写真を撮影していただいたことをブログに書きました。

願い叶う!山田ケイさんに撮影していただきました【前編】

前回までのあらすじ

山田ケイさんの写真を見ては「私もいつか撮ってもらいたい」とうっとりする日々。
ただ2018年~2020年前半までは、顔を出して活動する予定もなく…。

しかし2020年秋―インタビューをメニューに加え、顔写真を公開したほうが良いと感じていた所に、チャンス到来!ケイさんが撮影の募集をされていたのを見かけ、すぐにお願いしたところ、快諾して頂きました。

この記事では前回の記事に書ききれなかった、撮影秘話やケイさんへの思いの丈をしたためたいと思います!!!

だって2年半もケイさんに撮影してもらいたいと思っていたんだものね、書かせてほしい!俺の話をきいてほしい!

 

私は写真を撮られ慣れていないこともあって、自分がケイさんに撮ってもらったとき、どんな風に映るんだろう?全く想像がつきませんでした。

撮影前日は、夜中3時まで眠れなかったですよ。

「寝なきゃ目が充血しちゃう~」と、乙女みたいな気持ちでした。(ほんとに充血した。)

 

ケイさんから「撮影の際、洋服の着替えを持ってきてもOKですよ。」と言っていただいたので、何にしよ~!!とワクワク。

クローゼットの中を隅から隅まで見渡し、タンスをひっくり返し、2着選びました!

 

そして、こんな撮影小物も準備していきました。

ぽろみ額ぽろみの額

この額は数年前世界堂で買ったもの。

用途もないまま何となく購入したため、タンスの肥やしになっていました。

メルカリに出そうかと考えたこともありましたが、日の目を浴びられる日がきて良かったです。

ケイさんは額を見て「うん、遺影じゃないけど、遺影感すごいです」とおっしゃいました。

 

撮影が始まってケイさんが「自分のお気に入りの表情やポーズはありますか?」と聞いてくださいました。

う~ん…と悩んで出てきたのが、この一枚。

ぽろみ写真インナー:BEAMS BOY
シャツ:しまむら

私、ダンナさんに何かお願いするとき、この笑顔をするので…ダンナさんからは「怖い笑顔」と呼ばれています。

 

こんなにカッコイイ写真も撮っていただきました。

ぽろみ写真

!感 涙!

 

1時間の撮影が終わって、お礼をし「今日撮っていただいた写真!全く急ぎませんですので!!!!」とは言ったものの…写真が届くまでの間、だいぶ楽しみすぎてソワソワしていました。

クリスマスプレゼントを待つ子供の気持ちですよ。

 

だから、写真が届いた時は、すっごく嬉しかった!

すぐさま、ダンナさん(※年度末でまぁまぁ忙しい)に写真を送りつけました。「どうどうーーー!?やばくないーーー!!」と。

そして、彼が帰ってきてからも

まずはパソコンで見せ、
ダンナさんのパソコンに送り、
晩御飯の最中にスマホで見せ、
寝る前にiPadで見せる、

…という5工程を繰り広げました。

さすがに最後、iPadで見せた時は「え……また見るの?」と言われてしまいましたが、それほど嬉しかったんですよね。

何度みても嬉しい、そしてテンションが上がります!

是非みなさまも、山田ケイさんに撮影してもらってください~。

ケイさん、本当にありがとうございました。お会いできて、とても嬉しかったです。またお願いしたいです!

山田ケイさんへのコンタクト

撮影してもらいたい方はチェックです!
https://peraichi.com/landing_pages/view/keiyamada/

-BLOG
-

© 2021 ぽろみランド